飛竜の競伝メモ

飛竜の飛竜による飛竜のためのメモブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラブW杯

さて、チャンサカの話に続き先日行われたクラブW杯のお話を。

こちらも長くなりそうなのでw

優勝は南米代表のインテルナシオナルだったわけですが、私個人としてはとてもうれしく思います。

バルサは決して嫌いとかそういうのではないんですが、日テレの絶対バルサが優勝するだろう的な雰囲気にちょっと腹が立っていたんでw

試合中以外で言ったりしてるのはいいんです。
実況で、ロニーがちょっとなんかすると「遊び心が~」とか、もう段々腹が立ってきてしまいしまして。
一番腹が立ったのは、クラブアメリカとの試合。
デコのゴールへのアシストの時の、「ロナウジーニョ、あえてためた!!」この一言です。
正直あの場面で強引に行く事は難しかったのではないかと思ったのですが、DF3人来てましたし。
まぁ、1度しか見てない私の戯言かもしれませんが、私はあの時心の中で思いました。
「お前が、ロナウジーニョなのか!!!」と。
「ロナウジーニョ、うまくためを作りました」とかだったらいいのですが、「あえて」って、「あえてかどうかは本人しかわからないだろっ!!」って思ってしまったわけですね。
まぁ、そんなことはどうでもいいんですがw

最終的には前回大会と今回の大会はおなじような結果になりましたね。
欧州王者は準決勝で完勝も決勝の南米王者には負けてしまうってな感じで。
正直、エトー・メッシなどが出れなかったのは大きいと思いますが、そんなことを言ってもどうしようもないので。

まぁ、この結果も妥当だったのかもしれませんね。
もともとこの時期の開催は欧州代表には不利であり、南米は元代表とかもゴロゴロいますからね。しかも選手層の非常に厚い地域ですし。
いい選手は確かに欧州には行ってしまうんですが、みんながみんな行く訳じゃないですし、欧州には馴染めず帰ってくる選手もいたりしますからね。

しかし、負けたチームからMVPって・・・^^;

来年の大会には是非日本のチームも出てほしいですね。
もちろん実力で勝ちあがってもらって。
正直レッズなんかは全北現代よりも強いんじゃないかと思ってたりするんですがね。
いかんせんACLのアウェーはピッチコンディションから何から全てが不利ですからね。
そこを頑張って上がってきてほしいものです。


来年はチェルシー・リヨン・アーセナルのどれか来てくんないかな?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wivern24.blog67.fc2.com/tb.php/50-e95a7579
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。